Paseo ~Interior&Light~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
リーフェに使われている葉脈。
フラワーアレンジメントの世界では「スケルトンリーフ」という名前で親しまれています。
リーフェを実際に見てみて、あらためてその繊細さに驚かれる人も多いと思います。

それにしても、、

葉っぱから葉脈だけを取り出す…
いったい誰がこんな気の遠くなりそうな作業をしてるの?
これはいったい何の葉っぱなの??

今日はそんな疑問にお答えしますね♪


このスケルトンリーフを卸してくださっているのは、
タイに生産拠点を持つ『HQジャパン』さん♪

 http://www.hqpapermaker.jp/

良心的なお値段で、いろんなサイズ・色のスケルトンリーフを
豊富に取り揃えています☆


リーフェで使用しているのはコチラ☆ 菩提樹の葉っぱです。

ficus_religiosa_bo[1]










ハート型の
かわいい葉っぱ

この葉っぱの葉肉だけをやわらかくして取り除くと、葉脈の完成です。

菩提樹は、ブッダがその根元にて悟りを開いた、といわれる木。
何となくありがた~い感じがしますね。

Bodhi_tree_foster_botanical_gardens_hawaii[1] 













結構大きい!意味深な樹形です

葉っぱがタイからはるばる海を渡ってくる…
そう思うとなんだか愛情が湧いてきませんか


でも、スケルトンリーフの品ぞろえもさることながら、
HQジャパンさんのタイ特産手すき紙の種類は圧巻です!

~HQジャパンさんの会社紹介より~
HQジャパン株式会社はタイ北部、チェンマイのHQペーパーメーカーで生産した紙製品を
直輸入し販売しています。
紙の原料は数十年以上かけて成長した木材ではなく、毎年急成長する桑の小枝の樹皮を
使う為エコフレンドリーな紙で森林保全・地球環境の保護に貢献しています。


ショップ内はカラフル&やさしい風合いの紙であふれています。

8010_020000F[1] 













バティク紙
KP24[1] 













紙の詰め合わせ。お得な「クラフトパック」


HQジャパンさんではタイの若手美術作家の支援もおこなっているそうです。
もちろん作品はショップで購入できます☆

wtp0020[1] 










ワタナポンさんの作品

プレゼントの包装や照明のシェード、ランチョンマット、小物入れetc…
作品はプレゼントに…♡
等等、アイデアがどんどん湧いてきそうですね☆

これからもお世話になります^^!


スポンサーサイト
2010.06.10 11:32 | 自然素材 | トラックバック(0) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。